くまをブログ

Pairsで出会った彼女と結婚した平凡リーマンが「副収入」を目指し、もがき苦しみながら成長していく様をお届けするヒューマンバラエティーブログ

【株取引】なんも知らんやつが株に手を出した結果www

f:id:kumaoooo:20190712235634j:plain

 


こんにちは。無能です。

 

 

2017年の6月から株に手を出し、ちょうど2年が経ちました。

ブログをやり始めたので、株関連の報告もしていこうかなと思います。

 

 

絶賛大損中です... 

 

 

この資産運用報告は、ブログの運営報告と同様に、自分へのフィードバックを目的の一つとしています。

 

 

もう一つは、世の中には有能な人が多い中、

こんな無能もいるんだと読者の方に知ってもらうことが目的であります。

なので嘘はつかず、リアルの無能をお伝えします。

 

 

ちなみに株は結婚してからだと、自分だけのお金じゃなくなり、
自由にできないと思い、嫁と出会ってまだ付き合い立ての時期に
生活防衛資金を除いた、最悪なくなっても死なないお金で始めました。 

完全に自分のお金なので嫁に文句は言われなはず…

 

 

 

 

トータル損益 

 

 

f:id:kumaoooo:20190713002252j:plain



 

2017年から段階的にお金を入金していき、総額で150万円口座にお金をいれました。

 

 

現在、評価額の合計が811,683円、買い付け可能額が367,172 円で

今、口座にあるお金が総額1,178,855円。

つまり、321,1145円のマイナス。

約32万円の大損状態です(^q^)

 

 

ちなみに、今年の3月の時点では-43万円で、過去最高の大損状態となりました。

 

 

つまりこれでも3月よりかは、持ち直した方です(笑) 

株を始めた2年前は、今よりも何も知らない状態でした。今もあんまり良く分かってない事が多いですが。

 

 

 3月に、いよいよヤバいと思い始め、色々と自分なりに行動してみました。

 

 

なにが原因か素人なりに考えた

 

どうして、こうなっちまったんだ...

まずは勉強しないと...

 

 

とりあえず投資の漫画のインベスターZを全巻読むか

おもしろかった(^q^)

 

 

意外と漫画から学ぶ事も多かったですね。実際

ドラゴン桜の作者の方が書いているので、中々勉強になりました。

 

 

そして、

  • 自分の損切りルールを決める
  • 国内の個別株ばかり買わない 

と決めました。

 

 

損切りとナンピン買い

 

 

この二つが上手く出来なかったのが損を大きくしてしまった最大の原因だと思います。

損切りとは買った株が、買った値段よりも下がってしまったときに売ることです。

 

 

僕はこれが中々できず、いつか上がるだろうと持ち続けてしまい損が拡大しました。

また、買った値段よりも下がった時に再び同じ株を買い、平均取得単価を下げることをナンピン買いと言いますが、これも諸刃の剣すぎて失敗に終わりました。

ナンピン買いした後に、更に値下がりする恐怖は異常。

 

 

そもそも自分の資金力では個別株をナンピン買いするほどパワーがないのにバカだったなぁと思っています。

 

 

楽ラップの運用をはじめる

 

 

f:id:kumaoooo:20190713002410j:plain

 

2019年の3月から10万円だけ楽ラップをやっています。

楽ラップ単体で見ると+3815円ですね。

こんなことなら、全額楽ラップに入れとけば良かったですね。

 

 

楽ラップとは

楽天証券が、あなたの代わりに資産の配分や売買・管理などの資産運用を行うサービスです。

楽ラップとは | 楽ラップ | 楽天証券

 

 

今、流行りののロボアドバイザーです。

僕は楽天証券をメインで使っているので、ロボアドは楽ラップのみです。

ロボアドは自分で売り買いせずに、AIがすべて自動でやってくれるので放置しているだけです。

 

 

 投資信託を購入する

 

 

f:id:kumaoooo:20190713003147j:plain

 

 

投資信託の購入も始めました。

投資信託単体で見ると+3,339円ですね。

こんなことなら、全額投資信託に入れとけば良かったです。

 

 

投資信託とは

投資信託(ファンド)とは、投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用のプロであるファンドマネージャーが株式や債券などに投資・運用しその運用の成果として生まれた利益を皆さんに還元するという金融商品です。

投資信託とは | 投資信託を学ぶ | 投資信託 | 楽天証券

 

 

つまり個別の会社の株ではなく、分散して投資をすることができます。

僕はインデックスファンドのみを購入しています。手数料が安いですからね。

そこら辺の話はまた別の記事に書けたらいいなぁと思っています。 

 

 

これからは個別株の保有率を下げ、投資信託メインの長期投資型になろうと思っています。

さらに、今は日本株が多いですが、アメリカ株の比率を上げて5:5くらいにしたいと考え中です。

 

 

おわりに

f:id:kumaoooo:20191001180643j:plain

 

 

自分のためにも、ブログの運営報告株の資産報告をこれから、毎月やっていこうかなと、思いました。

 

 

また、今の時代、会社給与だけで生きていくのは中々リスクがあると思っているので、(別に会社員をやめるつもりはありません)現在大きな損を出してしまっていますが、60代とかで初めて投資を経験して退職金使って大損するよりは、若いうちに失敗出来て良かったとポジティブに捉えることにします。(強がりです)

 

 

 

 

www.kumao-blog.com