くまをブログ

Pairsで出会った彼女と結婚した平凡リーマンが「副収入」を目指し、もがき苦しみながら成長していく様をお届けするヒューマンバラエティーブログ

マッチングアプリでの失敗談と成功例をアプリで結婚した男が語ります

f:id:kumaoooo:20190728133051j:plain

 

 

・マッチングアプリに興味があるけど不安です。

・マッチングアプリで実際に付き合えた人の失敗談や成功談を聞きたいです。

 

 

こういった悩みに答えます。

 

 

私はペアーズというマッチングアプリで出会った女性と2019年に結婚しました。

 

 

この記事では、私が実際にやったマッチングアプリでの失敗談と成功例を共有します。

 

 

 

 

そもそもマッチングアプリで本当に出会えるの?

 

f:id:kumaoooo:20190712235452j:plain

 

 

失敗談を紹介する前に、そもそも本当に出会えるか不安ですよね。

 

 

結論から言うと余裕で出会えます。

 

 

ただし闇雲にやっても難しいです。

 

 

以下のことをやればOK。

 

 

①プロフィールを充実をさせる

②印象の良い写真を載せる

③「自分が貰ういいねの数」を増やす

 

 

 

3つの中でも③が一番大切です。

 

 

同じスペックの人でも、「いいねの数」が多い人の方が魅力的に見えるので、マッチングしやすくなります。

 

 

③をクリアするためには①と②をしっかりしないと出来ません。

 

 

「自分が貰ういいねの数」を増やすやり方に関しては

 

 

【Pairs】マッチングアプリで出会った人と結婚してみた【結婚】 - くまをブログ

 

 

上の記事の「Pairsの裏技」の項目に書いてますので参考にして下さい。

 

 

実際に私と、一緒にやっていた2人の先輩はこの方法で彼女ができて3人共今年結婚しました。

 

 

なのでマッチングアプリで実際に出会うことは可能です。

 

 

マッチングアプリでの失敗談を紹介します

 

マッチングアプリでの失敗談を紹介します

 

 

偉そうにマッチングアプリで出会うことは余裕と言いましたが、私も色々と失敗を重ねてきました。

 

 

ほんの一例ですが失敗談を5つ紹介します。

 

 

マッチングアプリでの失敗談①  興味のない人と会った

 

 

何しとんねんって感じですよね(笑)

これは私がPairsを始めて1週間くらいの時、まだPairsを信用しきれていなくて、

 

 

本当に女の子来るのかな?ツボ買わされるんじゃ…? 

 

 

と、警戒していた時の話です。

 

 

無料のいいねを連打してマッチングしたあまり興味が無いけど会えそうな人と会う約束をします。(最低です)

 

 

その人は、警戒していたツボを勧めることもなく、普通に良い人でした。

 

 

しかし元々あまり興味の無い相手だったため、会話が盛り上がらず終了。

もう二度と会う事はありませんでした。(最低です)

 

 

この失敗は時間とお金の無駄だけではなく、相手にも失礼になってしまうので、皆さんはやめましょう。

 

 

マッチングアプリでの失敗談② 自分を卑下し過ぎた

 

 

これはある程度「自分が貰ういいねの数」が増えてきて、面白いようにマッチングし始めた頃の話です。

 

 

今まで絶対にマッチングする事は無かった、いいね数1000位の女性とマッチングしました。

 

 

「自分が貰ういいねの数」が増えると無理そうな人とも意外とマッチング出来るようになります。

 

 

この方とは実際にデートをしました。

しかし二度目のデートに誘っても返信が来る事はありませんでした...

 

 

デート中に私は自分の事を、こんな美女に釣り合わないとハナから決めつけ、自分なんて...と卑下していました。

 

 

相手からしたら、自分に全く自信のない人と付き合いたいとは思わないですよね。

 

 

自分に自信を持つ事は大切です。

 

 

よく不細工なくせに自信満々なヤンキーには可愛い彼女が居ますよね?

それが真理だと思ってます。

 

 

必要以上に自分を良く見せようとするのはどうかと思いますが、その逆も然りですね。

 

 

マッチングアプリでの失敗談③ ドタキャンされた

 

 

また別の女性の話ですが、二度目のデートで映画を見に行く約束をしていました。

張りきった私は事前に席を予約しました。

 

 

が、当日体調が悪いということでドタキャン。

これは仕方ないことですがかなり萎えました。

 

 

その日は、暇そうな先輩をさそって映画を見に行きました。
そこでペアーズを紹介して、先輩も彼女が出来たので結果オーライです。

 

 

結局その女性とは他の日に会う予定もつかず、さよならしました。

 

 

マッチングアプリでの失敗談④ 彼氏を作る気のない人と会った

 

 

この女性とも2回ほどカフェでデートしました。

 

 

しかし明らかに彼氏作る気ない…?という感じ。

 

 

結構なディズニーマニアで、それの仲間を作ろうとしていたようです。

私は彼女が欲しかったので、完全に時間の無駄でした。

 

 

 

マッチングアプリでの失敗談⑤ マッチングしただけで舞い上がる

 

 

気になった相手とマッチング出来ると、もちろん嬉しいですよね。

しかしマッチング出来ても実際にデートまでこぎつけるのは中々ハードです。

 

 

マッチングしてもメールが返って来ない

メールしてても返信が来なくなる

話が全然合わない

 

 

ということはザラにあるので、マッチングしただけで舞い上がるのは心が疲れます。

 

 

マッチングは第一段階クリアーくらいの軽い気持ちでいましょう。

 

 

 

マッチングアプリで失敗しないために心掛けること

 

マッチングアプリで失敗しないために心掛けること

 

 

マッチングアプリでの失敗とはなんでしょうか?

私は恋人が作れないまま諦めてしまうことだと思います。

 

 

私が経験した失敗談も、最終的に彼女が出来たので失敗ではありません。

 

 

失敗しないために心がけることは以下の3つだけです。

 

 

・途中であきらめない

・うまくいかなかったら原因を考え改善する 

・恐れずに行動する

 

 

 途中であきらめない

 

 

・しばらくやって、マッチング出来ないから自信をなくしてやめる。

 

 

・出会った人にツボを勧められてアプリを信用できなくなった。

 

 

途中であきらめたら、もう恋人は出来ないので失敗です。

 

 

マッチングアプリは合コンと比べてもかなりコスパが良いので、恋人が欲しいなら頑張って継続することをオススメします。

 

 

コスパについては、こちらの記事で詳しく書いてますので参考にして下さい。

Pairs(ペアーズ)で結婚した男が語る。有料会員になるならどのプランがオススメ?コスパは?無料と有料の違いは? - くまをブログ

 

 

最初からうまくいく人はイケメンだけです。

うまくいかなければ原因を考えて改善して、継続するだけです。

 

 

恋人が出来るまであきらめなければ、必ず恋人は出来ます。

 

 

うまくいかなかったら原因を考えて改善する

 

 

マッチングが全然できない場合

 

 

プロフィールと写真を充実させましょう。

 

 

中身スカスカのプロフィール+顔が見えない写真ではそりゃマッチングはしません。

 

 

相手がいいねを返すか返さないかの判断基準は、プロフィールに記載されていることと、数枚の写真のみです。

 

 

写真詐欺はよくないですが、印象の良い写真を掲載しましょう。

 

 

ツボを勧められた場合

 

 

運が悪いです(笑)

 

 

しかしFacebookの友達が明らかに少なかったり、プロフィールの文章に違和感があったりしませんか?

 

 

その相手のプロフィールの傾向や写真の載せ方などを覚えて、同じミスをしないように気をつけましょう。

 

 

メッセージが返って来ない

 

 

これは普通にあります。

相手も複数人と同時進行していることを考えましょう。

 

 

あなたよりも先に良い人とデートが決まった可能性が高いです。

へこみますが、かなりいい線までいっていた証拠です。

 

 

改善点は、マッチングしたら出来るだけ早くデートの約束をすることです。

 

 

ただし一発目で送ると引かれるので2,3往復後に送りましょう。

 

 

恐れずに行動する

 

 

びびって行動できないのが一番もったいないです。

マッチングアプリは知り合いが出てこないようになっているので、積極的に行動しましょう。

 

 

いいねを送ってもシカトされるのは当たり前です。

 

 

積極的に行動して、たくさん小さい失敗を経験することが長期的に見て大切だったりします。

 

 

 

マッチングアプリでの成功例を紹介します

 

 

f:id:kumaoooo:20190712235504j:plain

 

 

失敗ほどではないですが、一応結婚できたので少しは成功体験もありますので紹介します。

 

 

マッチングアプリでの成功例① 仲の良い先輩と一緒にやった

 

 

 

一緒にやることのメリットは

 

 

・自分が先に彼女を作ってやる!とモチベーションが上がる

・情報交換ができる

・駄目だった時も励まし合える

 

 

以上の3点です。

しかし同時にデメリットもあります。

 

 

それは相手が先に彼女が出来た時ですね。

みじめな気持ちになりました(笑)

 

 

それでも一緒にやったメリットの方が大きかったですよ。

 

 

マッチングアプリでの成功例② 嫁との出会い

 

 

嫁との出会いもまさかの、毎日のルーティーンの無料いいね連打でのマッチングでした。

 

 

アプリで今日のおすすめに出てきたのが嫁です。

 

 

なので知り合いに馴れ初めを聞かれると、「マッチングアプリでおすすめに出てきたんで結婚しました」と言うことになります。

 

 

まあ面白いのでOKです。

 

 

初めてのデートは昼にカフェに行きました。

 

 

いきなり夜だと警戒される方もいますし、カフェだと安く済むので何人もの人と約束している人にはオススメです。

 

 

そして話が盛り上がったのでその帰り道に「また後日会えますか?」と勇気を出して聞いたのが良かったらしいです(嫁談)

 

 

私は、2回目に会ったときに告白しました。

 

 

OKをもらい、二年半ほど交際して婚約しました。

 

 

 

 

 

 

 おすすめのマッチングアプリ

 

 おすすめのマッチングアプリ

 

 

私が使っていたマッチングアプリはペアーズというアプリです。

 

 

数あるマッチングアプリの中でも利用者が一番多く、運営もしっかりしているため安全です。

 

pairs

 

 

まとめ:マッチングアプリでの失敗談と成功例をアプリで結婚した男が語ります

 

まとめ:マッチングアプリでの失敗談と成功例をアプリで結婚した男が語ります

 

 

  • 失敗を恐れず行動する
  • 上手くいかないなら原因を考えて改善する
  • あきらめない

 

まとめると以上の3点です。

素敵な恋人が出来ると良いですね。

 

 

 

あわせて読みたい