くまをブログ

Pairsで出会った彼女と結婚した平凡リーマンが「副収入」を目指し、もがき苦しみながら成長していく様をお届けするヒューマンバラエティーブログ

初めて彼女の両親と会う時に注意したこと

f:id:kumaoooo:20190823005055j:plain

 

初めて彼女の両親と会うときは緊張しますよね。

 

私は結婚のあいさつの約一年前、同棲を始める時に初めて彼女の両親に会いました。

 

後日、結婚のあいさつの時や、両家顔合わせの時に、

「自分の娘が連れてくる男性なら間違いないとは思いつつも、実は気にしていた。初めて会ったときから良い青年だと感じて、とても安心した」と言って頂きました。

 

こんにちは。素晴らしい青年です

 

過去の自分と同じ人に向けて、

私が実際に初めて彼女の両親と会った時に、注意したことをまとめます。

 

キレイめな服装で会いに行った

f:id:kumaoooo:20190823213634j:plain

 

会う場所にもよりますが、キレイめの服装をしておけば間違いないでしょう。

ジャケットを羽織るか、襟付きのシャツ。それとチノパンかスラックスに革靴みたいな服装で会いに行きました。

手土産を持参した

持って行って悪い印象は与えないと思うので、初めて会う時くらいは持って行った方が無難でしょう。

彼女からご両親の好き嫌いをなんとなく聞いて、好きそうなお菓子を持っていきました。2000円しないくらいの物を買いました。

オドオドしない。丁寧な言葉遣いと笑顔を心掛けた

第一印象はほとんどこれで決まるんじゃないでしょうか?

最初の会話は「はじめまして。〇〇さんとお付き合いさせて頂いています。くまをです。本日はお忙しいところありがとうございます。」でした。

緊張のピークはここでしたね。

あとはオドオドせず、丁寧な言葉遣いと笑顔を心掛けて会話をしました。

仕事の内容を説明できるように頭で整理しておいた

f:id:kumaoooo:20190823213624j:plain

 

始めての人と会話する時は、たいてい仕事内容や学校の話題は出ると思います。

私の場合は名刺を持っていき、会社のホームページを見せて具体的に、こーゆーことしてる会社で、私はこーゆーことしてます。と話せるように頭の中で準備しておきました。

失敗したこと

同棲を始めるタイミングでたまたま会うことになったので、同棲したいと思っています。と言うべきだったところ、言うタイミングを逃して言えなかったことですね。

自分的には言えなかったことを結構気にしていて、そのことを彼女に言ったら彼女は全然気にしてなかったので少しだけ救われました。

結婚のあいさつの時には、しっかり「結婚させてください」と言えたのでまあ良しとします。

www.kumao-blog.com

おわりに

第一印象が良すぎて今後ボロが出まくる気しかしません。

まあ悪いよりは当然いいと思うので、これから小出しでボロが出るよう調整が必要です。

 

 

これから初めて会う人は頑張ってください。

このページを見に来ているということは、しっかりしようと考えているということなのできっと大丈夫です。

 

正直気持ちの問題です。相手のご両親にも伝わっていると思います。

緊張して変な言葉遣いになろうと、大丈夫なはずです。

あなたの大切な彼女のご両親なのだから、素敵な人に間違いありません。

怖くないので楽しんでください。

 

www.kumao-blog.com

 

結婚指輪は手作りにすることに決めました!

工房で素材を選んでハンドメイドで作ります。

モノづくりの仕事をしてるのでこーゆーの大好きです

ここです。鎌倉彫金工房さん。先ほど予約しました。休日はかなり混んでますね。

10月になりました。

www.instagram.com

作ってきたらまた記事に書きます。

それでは!